When I Hear Music

処方箋No.412




Debbie Deb - When I Hear Music
2015年
Keyword:Bass House
Valuation:☆☆☆

1. When I Hear Music (Jauz RetroFuture Remix)

 オリジナルは1983年リリースのヒット作っぽい。よく解らないけど、軽く調べたところによるとDebbie Debはユニット名?それをTiestoとかSkrillexともコラボ経験があるJauzがRemixしたもの。

 ↓review↓
1. When I Hear Music (Jauz RetroFuture Remix)

 変則リズムでスタートし、いかにも80'sなメロディ・ラインとオリジナルのボーカルでしばらく続くけど、ボーカルが1度終わってからはJauz節が炸裂する。しっかりしたハウスのリズム隊に暴れまくるベース・ライン、ボーカルSEとオリジナルのシンセを少しサンプリングして曲が進行していく。またボーカルを戻してから、同じようにボーカルが後退すると似た展開を繰り返す。2度目も同じなのかと思いきや、ベースだけを控え目にして淡々としたエレクトロ・ハウスになってしまうのが意外だったけど、Jauzの代名詞的なベース・ラインを抑えてしまう意図がよく解らない。最後にもうひと山でベースを暴れさせてから〆。


 discogsにデータが出ていない、ある意味貴重なシングルだけど、実はこれCD-R。普通に熱帯雨林で今も売っていると思う。Youtubeでは2014年には公開されてるみたいだけど、熱帯雨林のページでは2015年発売になっている。時期的にはそんなものだと思うけど、もしかしたら正式なRemixではないのかもしれない。盤面にも発売年書いてないし、何だかシングル自体も相当怪しい雰囲気w

 ただ、ベース・ハウス系のJauzのCDなんてかなりレアだから、興味がある方は是非。個人的には「Feel The Volume」なんかが好きなので、いつかアルバムが出ることを祈って。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント